驚きの安さの理由

yellow pills

高齢になると体の様々な機能が衰えてきますが、勃起能力の衰えもそのひとつです。セックスに定年がないと言われるように、何とかして症状を改善しようと考える人は少なくありません。勃起不全の治療薬であるレビトラはそのような人たちに支持されている薬のひとつです。勃起不全はデリケートな悩みで、誰かに相談するということが意外と難しい問題です。国内で市販されていないレビトラは入手ルートが限られています。海外から取り寄せるとなると、一般的に考えられるのが個人輸入です。未承認の医薬品を輸入することには制限が課されていますが、大量に購入するのでなければ法的にも認められています。国内の利用者は法的に許される範囲内で必要量を購入しているのです。

国内で販売されている勃起不全治療薬があるにもかかわらず、何故レビトラを選択するのかと言えば最も大きな理由はその安さです。レビトラはバルデナフィルを有効成分としていますが、同じタイプにバイエル薬品のレビトラがあります。ジェネリック薬として製造されたレビトラは、レビトラと違って多額の開発費をかける必要がなかったのです。医薬品の原価の一部とも言える開発費を抑えられたおかげで、人々が手を出しやすい価格になっています。更にレビトラを割安で調達する方法に個人輸入の代行サービスがあります。近頃の輸入代行業者はレビトラを含めて様々な医薬品を取り扱っています。業者それぞれが割引価格やクーポンなど独自のサービスを設定しているので、より安く購入できます。